コース

タロットカード・クリスタル・キャンドル

カードリーディングコース

私は、カードリーダーですが、同時にカードリーディングコースのインストラクターもしています。

私が教えるのは、初心者の方の為にある「初めてのタロットカード78枚への旅」とアドバンスの方向けの「タロットカードリーダー養成コース」の2種類です。

基本的に、どちらのコースもオンラインで学んで貰っています。私の生徒さん方は、皆さん社会人です。ご家庭も お仕事もあり、忙しくされています。私は、ご縁があって私のクラスを受講して下さった方には、出来るだけの事をお教えしたいと思っています。

例えば、ビギナーのコースでは1か月の日程で大アルカナ22枚・小アルカナ56枚の上下の意味を理解して質問内容に柔軟に対応して読み解けるようになる事をゴールにしています。タロットカードは怖い物と思われがちですが、怖い絵柄のカードの本当の意味を知る事で、恐怖心から解放されカードからのメッセージを正確に受け取る事が出来ます。何種類かあるスプレッドの展開方法もお教えしますので、質問内容によって自分でスプレッドを選び読み解く楽しさも味わえます。

そして、アドバンスのコースは、2か月間の日程で、自分だけでなく他者の為のリーでイングが出来るようになる事をゴールにしたコースです。何故なら、自分の為のリーディングと他者をリーディングするのは違うからです。それはどの様に、伝えるか?そこが、要となります。加えて、私の信念は、「カードリーディングはヒーリングでありコーチグ」だと言う事。カードを引いて差し上げる方に恐怖や不安を与え、その方の人生をコント ロールするような事(依存)が、無い様に伝えています。私達カードリーダーは、文字の無い絵本であるカードから、出来るだけ沢山の情報やアドバイスを届けるだけの役目を担っています。それ以上でも、それ以下でもありません。リーディングを依頼された方がいかにその方らしい生き方が出来るのか?何をすべきなのか?をカードを読み解きながら、一緒に考える・背中を押して差し上げられる。そんなカードリーダーを養成していす。

私は、リーディングをするのも好きですが、コースで教える事も大好きです。生徒さん一人ひとりが、その方しか出来ないリーディングをなさいます。そこに、その生徒さんの 人間性が溢れ情熱も感じます。時々、「生徒さんを育てると自分のライバルを増やす事になりませんか?」と聞かれる事があります。私も、一時考えた事がありました。でもね、私達は一人ひとり自分しかない強みを持って生まれて来ています。だから、私のリーディングは誰も真似できません。そして私には、私の生徒さんと同じリーディングが出来ないのです。この世の中には、沢山の人がいます。きっと将来、○○さんにリーディングして欲しいと依頼が来ることでしょう。そんな選ばれるカードリーダーとなってみませんか?

 

 

error: Content is protected !!